【がっちりマンデー】儲かるネクストヤキニク・SAVASミルクプロテイン・ストロングバー

がっちりマンデー

2020年9月6日放送の「がっちりマンデー」で収益性の高いプロテインが紹介されました!

サバスミルクプロテイン


明治プロテインドリンク

フルーティーが一番人気です。

そして、売れている理由は、ある弱点を克服したからです。

プロテイン独特の味で飲みにくい。

フルーツなどの酸味を加えて飲みやすい

しかし、プロテインは酸っぱくなるとヨーグルトのように固くなる傾向があります。

そこでトレハロースを混ぜることで

飲みやすいプロテインドリンクを開発しました。

本当に普通の美味しいジュースと変わらないですね。

そもそもミルクプロテインと言いますが、日本語では「ミルクプロテイン」と言います。

単純に牛乳に含まれているタンパク質と同じものです。

ミルクプロテインから作られるタンパク質は、カゼインとホエイです。

その比率は、カゼイン80%、ホエイ20%です。

この時点で、多くの方は「アッ」と思うかもしれません。

そうです、吸収に時間がかかるカゼインがほとんどで、吸収が早いホエイが少ない構成になっているのです。

ストロングバー


ナチュラルローソンの人気プロテインバー

良質なタンパク質が豊富

1本410円と高価ですが、売れ行きは好調!?

女性に人気。
昨年11月から累計15万本を販売しています。

とにかく美味しい!

サボテンから抽出した

アガペシロップで糖質ゼロに

店内には、健康志向の女性向けの商品がいっぱい。
かなりお得なプロテインがあるそうです。

ローソンでは
プロテイン関連商品をお客様にわかりやすくするために
アスレチックフードという
プロテイン専用のコーナーがあります。

棚には、食べやすいゆで卵や
たんぱく質が10.3gも含まれている「かつおスティック」など
特に、またはタンパク質がたっぷりと含まれています。

ネクストヤキニクとは?

ネクストミーツ株式会社

代替食肉の研究開発・商品化

地球環境を少しでも良くしたいという理念のもと
次世代の肉、フェイクミートに注目

見た目も味も完成されたバーベキューのようです。

食感はカルビやハラミによく似ています。

ヘルシーな焼肉が食べられます。

ネクストミートは「食品業界のトップを目指して商品開発に取り組んでいる」と公言しており、そのビジネススタイルは「専門家や大学(生命科学、食品工学、遺伝子工学)と一緒に、代替食肉のオープンイノベーションに関する『フェイクミートコンソーシアム』を運営している」といいます。

ネットワークで生み出されたアイデアやバイオテクノロジーを活用して、次世代の食肉を日々進化させていく」としており、生産は外部に委託している。将来的には自社工場を持つ予定だということです。

まとめ


儲かるプロテインをまとめてみました。

これらの説の大前提として、プロテインパウダーはあくまでもサプリメントであるということが挙げられます。

プロテインパウダーにこだわりすぎて、普段の食事の質を忘れてしまうと、他の栄養素が不足してしまうことになります。

大人になった以上、プロテインパウダーの摂取については、もっと合理的に考える必要があるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました